読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかラグビーブログ

ラグビーにわかファンです。もっぱらテレビ観戦、ネット観戦。海外目線に注目しています。

ショータ~イム!

BBC特集 エディー・ジョーンズ・ショー

1月23日にアップされたBBCチャンネル5のポッドキャスト、長編53分のエディーさん特集だ。本人インタビューとエピソード、昔話を交えたドキュメンタリー調のレアな構成ですばらしい仕上がりだ。コーチに必要なことを3つ上げるとしたら何?と問われて「情熱、知見、決意」だと。フィールドの格闘技といわれるラグビーにフィロソフィー(哲学、原理、価値観)という言葉が出てきて考えさせられたり、24年前の1992年にレスター・タイガースのフッカーとして出場した時のチームメート、ABCクラブの一人プロップのダーレン・ガーフォースに電話インタビューして「ゲームのことは覚えてるよ、勝ったよね。でも彼のことはぜんぜん覚えがないんだ。昔のことだしね」と面白い話も聞ける。ブレイブ・ブロッサムズのことも当然話題になり、南ア戦逆転トライの熱い実況やトレーニングのことで代表メンバーのクレイグ・ウィングのコメントもある。

http://bbc.in/1Tfj5KO

 

音声データをMP3でダウンロードできる。番組には3人のジョーンズが登場するが家族関係はない。2月6日にシックス・ネイションズで初戦スコットランド代表戦に挑むエディー・イングランド、日本代表のコーチングから離れても根底にあるラグビー観は変わっていない。2019年に日本でニュージランドを倒す気だ。月曜日にはチームキャプテンを発表する。

 

日本の企業リーグ、トップリーグは明日ががファイナルで幕を下ろす。1月31日の日本選手権(帝京vパナソニック東芝)、そしていよいよスーパーラグビーだ。

ようやく代表HCがジェイミー・ジョセフに決まり元オールブラックのコーチも2人参戦することになって、ニュージーランドラグビーのコーチ陣で2019年に向かうことになりそうだが、6月のスコットランド戦には間に合わず、そうなるとサンウルブズマーク・ハメットHCに期待がかかる。サンウルブズは2月13日にトップリーグ選抜と強化試合、2月27日に初戦の南ア・ライオンズ戦だ。チケット販売が順調な反面、他チームのようにチーム練習や選手の様子などチームとファンとで情報の共有がない環境にやきもきするが、着実にビルドアップが進んでいると期待したい。