にわかラグビーブログ

ラグビーにわかファンです。もっぱらテレビ観戦、ネット観戦。海外目線に注目しています。

ラスト1戦、やり遂げろ!

対戦成績1勝12敗(違った、1勝1分12敗だ)で迎えた2度目の南ア遠征vブルズ戦はゼロ・トライに抑え込まれて 50-3 で完敗した。7月16日、ラスト1戦の相手シャークスは南ア・グループ3位の強豪だ。

 

昨年8月、エディーさんのジャパン・ヘッドコーチ辞任を公式会見、年内いっぱいの予定がワールドカップ終了直後に早まり、エディーさんは南ア・ストーマーズのヘッドコーチに就任、わずか2日で今度はイングランドのヘッドコーチに転身。

 

11月、初参戦が決まっていたスーパーラグビーはチームもヘッドコーチも決まらない状況にサンザーがしびれを切らし、ワールドカップの開催権剥奪や10億円の損害賠償で外圧が強まる中、登録選手26人が発表されたもののヘッドコーチが決まらず、12月26日、ようやくハメットHCに決まり初代34人(外国人選手は12人)が発表になった。

 

年が明けて1月、サンウルブスは秩父宮ビーチでトップリーグ選抜と対戦して圧倒的な強さを見せつけたが、SR初戦でライオンズに 13-26 で負け、その後も7連敗、4月にようやくジャガーズに勝ってSR初勝利を手にした。しかし更に5連敗(また違った、フォースに負けたがストーマーズ相手に引き分け、その後3連敗)して締めくくりの南ア遠征となった。

 

勝てない、善戦はするが壁を破れない。

 

テストマッチスコットランド戦を堺に主力選手の堀江、山田、ピシ、ドゥルー、ボンドらを欠き、追加招集してなんとかチームを維持するのが精一杯という厳しい状況だが、

 

ラスト1戦、やり遂げろ、サンウルブス!

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村